天野隆次公式ホームページ_プロフィール_あーるぼっくす

天野龍次(本名天野隆次)プロフィール

九州島原市で生まれ。その後親の仕事で愛知県へ引っ越す。愛知県春日井市の中学校を卒業後、ボクシング漫画「あしたのジョー」に感動し、19歳で名古屋市熱田区にある松田ジムに入門した。1年後にはプロになった。1992年にデビュー戦。

 最初はパンチ力やスピードがあると評価された。だが、元世界王者の薬師寺保栄さんの前座に抜てきされながら、結果が残せなかった。ジムの会長から「ボコボコ打たれるし、もう辞めろ」と引退勧告を受けたこともある。
 踏ん張ったのは、30歳直前の離婚がきっかけだった。
 当時、一人息子の隆也は小学1年生。体が弱かった息子が父親の仕事を聞かれて、『プロボクサー』と自慢げに答えていた。こいつのために一つ頑張ろうかと思った。アルバイトの掛け持ちで生活費を稼ぎながら、ボクシングを続けたことで、少しは夢と誇りを与えることが出来たのではと思っている。

天野龍次.psd

2010年9月
あーるぼっくす立ち上げ
2009年 8月
R&E無料回収イベントに参画。美濃加茂で第1回を開催。有限会社翔美R&E事業部ホームページhttp://www.syoubi.com/re/
2009年5月
現役引退引退試合は4月19日岐阜商工会議所2階ホール 相手は岐阜ヨコゼキジム所属の児玉卓郎。
1992年
デビュー戦相手が鼻血を出したので大丈夫かなと心配していたら1ポイント差で判定負けでした
1991年
名古屋市熱田区松田ボクシングジム入門ボクシング漫画「あしたのジョー」に感動し、19歳で入門した。
1972年
九州島原市に生まれる。